2005年04月07日

勝ちに不思議な勝ちあり…を地で行くチーム

4月6日(水) 中日×ヤクルト(神宮)

中 0000000031=4
ヤ 2000100000=3


中:落合(5回)−鈴木(1回)−高橋聡(1回)−久本(1回)−平井(1回)−岩瀬(1回)
ヤ:藤井(6回2/3)−石井(1回1/3)−五十嵐(2回)

勝:平井−3試合1勝
セ:岩瀬−2試合2セーブ
敗:五十嵐−2試合1敗

本:青木1号1点(1回落合)、岩村1号1点(1回落合)、森野1号3点(9回五十嵐)


スコア


野球は怖いと森野 ヤ−中から(共同通信社)
奇跡起こした森野 あと一人からの代打同点3ラン(大本営)
落合竜、三振の山"日本タイ19個"から大逆転(まるごと名古屋)

→9回2死、あと一人からの起死回生同点3ランホームラン。監督の代打起用があたりまくりです。ただ、この試合ではナベの起用が早すぎて、10回に一塁守る人がいなくなってしまったけど…ここまで出場機会がなかったから、早く出したのか。

落合英、反省2発 8年ぶり開幕ローテ立ち上がりが…(大本営)
先発・落合英“収穫あり”5回3失点(まるごと名古屋)

→5回3失点。こうやってある程度試合をつくるのが、先発落合の魅力かと。

アレックス砲 逆転劇陰の主役 森野につないだ3安打目(大本営)
→開幕から好調のアレックス、この日は猛打賞。6番にアレがいるのは大きい。

絶対に落とせないと岩瀬 ヤ−中から(共同通信社)
→今回の五十嵐や、佐々木やミセリを見ると、岩瀬の安定感ってありがたいなぁと改めて思います。いつもありがとうございます。

ウッズ手に死球 骨には異常なし(大本営)
→9回死球で敬遠。代走沢井−一塁川相となる。もしかしたら今日はナベor森野がスタメンかも。

プロ野球の公示(6日・共同通信社)
→チェンが降格、落合・小笠原が昇格。今日の先発は小笠原。あれだけオープン戦で先発争うが繰り広げられたのに、結局小笠原か…いや、最低限の仕事はしてくれるのでいいんですけどね。

実はこの試合もgoo野球速報と2ちゃん実況でチェックしてました。
そして3試合も奇跡が。新たなジンクス誕生です。

絶好調森野(代打同点3ラン)
好調アレックス(猛打賞)中継陣(打線の援護が無いのによく耐えた)
posted by クラーク at 08:07 | 広島 | Comment(7) | TrackBack(6) | ドラゴンズ-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。