2005年06月26日

生観戦・6月25日対広島戦(広島市民球場)

0625
6月25日(土) 中日×広島(広島)

 中12−16広 勝:長谷川 敗:山井


もうなにがなんだか。詳しい試合展開を思い出せないのは、暑さのせいではない…。ヒーローインタビューが末永だったことが、この試合のぐだぐだぶりを表していると思います。炎天下の4時間ゲーム、野手とドラファンの皆さん、おつかれさまでした。

<1回表>
昨日の松本・石原のホームランに引き続き、何で入るの?という井端のホームラン。

<1回裏>
せっかくキムタクを刺したのに、四球でランナーをため、嶋に逆転スリーランホームラン。呆然。

<2回表>
三凡。

<2回裏>
ランナー三塁まで進めるも無失点。

<3回表>
荒木四球、井端ヒットの一・三塁で、まず立浪がタイムリー。なおも二・三塁でウッズが4番の仕事、逆転スリーランホームラン。

<3回裏>
三凡。

<4回表>
井上を山井が送り、さらに荒木のヒットで二死一・三塁とするものの、井端が凡退。この辺で長谷川を打ち崩しときたかったかな、ってのは贅沢な話。

<4回裏>
石原にツーベースを打たれるものの、無失点。立ち直ったというよりなんとか抑えてるという感じ。

<5回表>
二死から福留がヒットで出塁するも、アレックス凡退。

<5回裏>
キムタクを打ち取ったまでは良かった。その後松本・緒方にヒットを打たれ、嶋・前田に連続四球で1点返される。初回の失点もだけど、最悪な点の取られ方。
ここで平井に交代。打席は新井。新井ってよく期待裏切るけど、なんかこういう空気のときは打つんだよな〜と思ってたら案の定。これで同点。浅井はレフトフライに討ち取るものの、石原に押し出し四球で勝ち越し。なにしてんだか。さらに野村に走者一掃のタイムリーツーベースで一気に4点差に。
ところで、この回終了時に帰宅されたドラファンがいらっしゃったけど、そうとういらいらされていた模様。この球場で4点差は逆転可能だし、打線好調だし、まだ4イニングあるし、もうちょっと見てこうよ。というのはきっと余計なお世話。

<6回表>
平井に代打でるかと思ったけども、そのまま。確かに投げる人いないか。このまま捨て試合にするのかな、なんて感じておりました。

<6回裏>
無失点。このへん記憶なし。

<7回表>
高速三凡。

<7回裏>
はて?何があったのやら?この回の平井の扱いで捨て試合と確信。だってブルペンとグラウンドの間のフェンスで、投手陣が試合見てるし(笑)

<8回表>
「10点とって逆転しましょう」という応援団の掛け声と共に、反撃開始。孝介・井上で一・二塁とし、谷繁のタイムリーでまず1点。さらに大西の内野ゴロで1点。さらにさらに荒木のタイムリーで1点。差は5点に。

<8回裏>
はて??何があったのやら??

<9回表>
井上のタイムリーと谷繁のホームランで4点追加。なんかもう感覚がおかしくなってて、逆転したようなムードだったんですけど(笑)


平井の引っ張り方を見るに、今日は捨て試合にしたんじゃないかと思います。打線の追い上げで一見そうは見えないんですけどね。完全に晒し投げ状態でしたから。
明日はおそらく鈴木が先発なので、またまた中継ぎが必要になってきます。カープ永川のように、中盤を締めることができるといいんですけど。>聡文、岡本

打線の方は、今日の内容で文句をつけたらかわいそう(笑)

ともかく今日の試合は、山井・平井・川岸の投球につきます。海より深く反省しなさい。
posted by クラーク at 00:01 | Comment(7) | TrackBack(8) | 生観戦-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。