2005年08月28日

6連勝でいざ甲子園!!!!!!

8月28日(日) 広島×中日(ナゴド)

 広島1−3中日 勝:中田 敗:レイボーン S:岩瀬


あわわわわわ。6連勝しちゃったよ…。中田から始まった連勝は、1周していざ甲子園へ…。

監督コメント
「(中田が2試合続けて好投した事について)中田?いいピッチャーじゃん。来年も楽しみなのは変わらんよ。(岩瀬について)本当は使いたくなかったんだけどね。本当は負けゲームだよ、3度も満塁を逃して。誰かがだめだと誰かが出て来るんだよ、それが新旧交代っていうんだよ。」

岡本が再び登録抹消され、しかし英二と遠藤をまだ上げることができないというピンチで、中田が救ってくれました。近ごろ酷使ぎみのリリーフ陣は、岩瀬を使うだけで済んだというより、岩瀬を使ってしまったという感じ。2点差で完投を願うのは厳しいし…。リリーフに関しては今後も不安ですが、きと誰かが出てくるはず。それが新旧交代ってやつですか?

森野コメント
「(4回の逆転ホームラン)打ったのはストレート、サードランナーを返すのに犠牲フライでもいいかな、ぐらいの気持ちで打席に臨みました。うまく叩けて、いいバッティングができましたね。」

相変わらずストレートが得意な森野。着実にサードのレギュラーに近づいていきます。

6連勝、首位阪神と1.5差で、直接対決に臨むことになりました。連勝中というと、そろそろ負けるか…なんて思ってしまうんですがね、相手を調子に乗らせる負けさえしなければ、大丈夫じゃないかと。ここはまだ相手についていくことが大事、離されず付いて行くこと。今からスパートかけたら息切れしそうだし。でも、あわよくば…なんて願ってしまうんですけどね。

−−−
お知らせ

私事ですが、明日29日より、実家に帰らせていただきます。で、このブログなんですが、更新が滞る…と思いきや、たぶん変わらずやってると思います(汗)携帯や実家のパソで更新できますからねぇ。ただ、トラバやコメントへの返事が遅くなることもあるかと思われますので、そのあたりはご了承を。

広島にいると、自分からドラゴンズの情報を探していかなきゃいけないんですけども、地元に帰れば、むしろ向こうのほうから勝手に入ってきますw
朝起きたら中日新聞が届いてる、テレビつけたら中継やってる、ドラゴンズ応援番組もある、東海ラジオも聴き放題、コンビニ行けば中スポ売ってる…。というわけで、本拠地の空気を満喫してこようかと思っております。

帰省中の観戦予定ですが、9月6・7日の対阪神戦(inナゴド)に、地元のドラ友と行ってきます。あと1試合ぐらい、できたらウエスタン見にナゴヤ球場にも行きたいなぁとは思っているんですが。

というわけで、約2週間、「広島でドラゴンズを応援するブログ」ではなくなりますが、今後もあしたのかぜをよろしくお願いします。
posted by クラーク at 23:39 | Comment(4) | TrackBack(20) | ドラゴンズ-2005-

♪あなたがわたしにくれたもの

井端の満塁ホームランで勝ち越した、昨日の試合後の落合監督のコメント、

「俺は井端に人形をもらって帰るだけ。」

というのが激しく謎だったんですけど、各紙の記事でその裏側が明らかになってます。

井端、プロ初満塁弾 強竜 逆転5連勝(大本営)
→実は前夜の試合後、大きなパオロン人形を持っていた井端に「それ、いいわね」と声をかけたのが、落合監督夫人の信子さんだった。「これはホームランを打たないともらえないです。今度、打ったら差し上げます」と答えたそうだが、いきなり翌日飛び出した満塁弾に「(信子夫人に)打たせてもらったのかな」と井端が笑った。

井端決勝満塁弾!中日34度目逆転で5連勝(ニッカン)
→前日の試合後、落合監督夫人の信子さんとすれ違った。井端が賞品の小さい人形を抱えていると信子夫人が「大きいのはないの?」。「ホームランを打ったらもらえるので打ったら差し上げますよ」。大きな人形は約束通り、落合家に渡った。

中日・井端がプロ入り初満塁弾!落合竜またまた逆転勝利(サンスポ)
→前日の試合後だ。帰りの通路で落合夫妻とバッタリ。球団マスコットの小さなパオロン人形を持っていると信子夫人(60)から「大きいのは?」と聞かれ「本塁打ならもらえるんですよ。何年かかるか分からないけど、打ったら差し上げます」と軽く約束。そして翌日にナゴヤドーム今季1号。「打った瞬間、そっちの方で頭がいっぱいだった。打たせてもらったのかな」とニンマリだ。

落合夫人パワー?井端が決勝満塁弾(スポニチ)
→前夜、監督夫人の信子さん(61)と帰宅途中に会った際、ナゴヤドームで本塁打を打った時にもらえるマスコットの縫いぐるみをプレゼントする約束を交わした。落合監督が「オレは井端から人形をもらって帰るだけ」と話したことで判明した。「(夫人に)打たせてもらったのかな。打った瞬間、そのことが頭に浮かんだ」と今季ナゴヤドーム1号を笑顔で振り返る井端。これでチームは今季34回目の逆転勝ち。落合監督は井端のサイン入りパオロン人形を抱え笑顔で帰宅した。

劇的逆転 オレ竜1・5差(デイリー)
→前夜、駐車場で信子夫人と出くわした。「デッカイ人形くださいよ」「いや、あれはホームラン打たないともらえないんですよ。打ったら差し上げますけど、いつになるか分かりませんよ。来年か再来年かも」。そんなやりとりをした光景をベースを回りながら思い出した。

信子総監督かよ!!
posted by クラーク at 16:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラゴンズ-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。