2005年09月14日

この苦しみが何かの糧となれ

9月14日(水) 横浜×中日(ナゴド)

 横浜5−2中日 勝:三浦 敗:川上 S:クルーン


三浦と川上のエース対決、もちろん投手戦が予想され、実際、2回表以外はそうでしたが…。2回、4連打+犠飛で一挙4失点。今のドラ打線に、防御率トップの三浦&超速クルーンを打ち崩す力はありませんでした…悔しい。

監督コメント
「今日は負けた。それが現実だ。取り返しがつかないことだ。ピッチャーを助けるのが打線、打線を助けるのがピッチャー。どちらかがよくないと勝てない。お互いが助けあわないといけない。ここにきて、それが崩れている。で、この結果になった。
(川上投手について)ボール自体はこの間よりいい。それと結果は別問題。
(阪神に優勝マジック13がつきましたが)[怒りながら]しるか!わかっていること。そんなこと聞くな!!」


珍しく落ち着きがないような。確かにこの負けはどうしようもない負けだもんな。いらいらするわな。

今日の立浪は2併殺でした。立浪だけを責めてもしょうがないんだけどさ…がっくり。

これでトラさんにマジック13がついたとさ。外は秋風が吹いてます。うーん、踏みとどまれドラゴンズ。勝たなきゃどうしようもないぞ。

明日の先発は山井?石井?どっちも中5日ですが、賭けてみるなら石井かと。でも下でも先発経験ないんだよなぁ。無難(?)に山井かな。川井という声も聞かないし。マルの中4日という可能性もあるのか…。
posted by クラーク at 22:01 | Comment(2) | TrackBack(20) | ドラゴンズ-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。