2005年09月18日

生観戦・弱さを認めな強くはなれん

0818.jpg
9月18日(日) 中日×広島(広島)

 中日8−10広島 勝:佐々岡 敗:鈴木 S:ベイル


2点差を2度守りきれず、逆転負けで4連敗。良くも悪くも市民球場的な試合でした。小笠原負傷退場のあと、石井が緊急登板し、3回には満塁ホームラン打たれてしまいましたが、次はちゃんと調整して、先発させてみてほしいと思いました。

監督コメント
「野球っていうのはこんなもんだよ。打線が打てなければこうなる、ピッチャーが抑えなければこうなる。試合は9回まであるからどうなるかわからないがトータルでどれだけ苦しめられるか、そのバランスが崩れるとこうなる。何回のミスがどうのこうのではない。それを立て直していくのが俺たちの仕事。」

7回裏に逆転された頃、孝介ユニを着た男の子が泣いていました。母親は「まだ(イニングが)あるから」と励ましていましたが、それでも母親の脚にしがみついて泣いていました。このブログでもさんざん、悔しいとか悲しいとか言ってきましたが、

子どもを泣かせちゃいかんだろ!!

本日は市民球場最終戦ということもあり、かなり多くのドラファンがレフトスタンドに集まっていました。みなさん応援本当にお疲れ様でした。遠征で来られた方も、またどうぞ。ホームランをいっぱい見たい方、ぜひどうぞ。
posted by クラーク at 20:25 | Comment(10) | TrackBack(23) | 生観戦-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。