2005年09月19日

打線爆発!佐藤プロ初勝利!

9月19日(月) 中日×阪神(甲子園)

 中日12−2阪神 勝:佐藤 敗:杉山


本日は由宇に2軍戦を見に行ってた(観戦記はこちら)ので、球場&車内にて毎日放送で阪神びいきのラジオ観戦です。山口でも入るんですねぇ…。

前日の広島戦に引き続き、打線爆発で12得点。荒木・孝介・タイロン・立浪が猛打賞ですか。初戦を勝つのはいつものことなので、明日勝たなきゃですね。江草・橋本・桟原をこんなけ投げさせたのは、かなり大きいかと。捨て試合とはいえ。

監督コメント
「佐藤は今年一番期待していた投手、ローテに入ってくれるくらいに思ってた。遠回りしたけど、本当の力はまだこんなものじゃない。来年はもっと期待できる。(打線爆発について)野球というのはこんなもの、向こうにとって大きな負けじゃないかもしれないが、うちにとっては大きな1勝。」

ケガで遠回りしましたが、プロ入り初勝利おめでとうございます。次もよろしく。
posted by クラーク at 22:27 | Comment(3) | TrackBack(22) | ドラゴンズ-2005-

生観戦・ウエスタン広島×中日(9/19・由宇)

0819.jpg
9月19日(月)ウエスタン 広島×中日(由宇)

中 000100000=1
広 00061030×=10

中日:●朝倉−石川−小林−矢口
広島:○玉山−フェリシアーノ−仁部


ドラゴンズスタメン
1(遊)沢井
2(三)鎌田
3(二)森岡
4(左)櫻井
5(右)中村一生
6(一)仲澤→中川
7(中)都築
8(捕)柳沢→小川
9(投)朝倉→代打堂上→石川→小林→代打アレックス→矢口


試合内容をメモってない上、途中ラジオ聞きながら見てたりしてたので、間違っている箇所があるかもしれません。ご了承を。

<打線>
ドラ唯一の得点は、4回、森岡ヒットエンドランで1・3塁とした後、櫻井の犠飛による1点のみ。
アレックスは、小林の代打で登場。サード右を抜けるヒットで出塁。2軍選手の誰よりも元気でした。これなら最短で上に帰って来れそうです。

<投手陣>
佐藤・久本・岡本・金剛の4投手(英二は上がってませんね)の昇格の影響で、試合中ブルペンにいたのは、矢口・石川・小林と、前日先発した長峰の4人のみでした。少なっ。

先発は、1軍復帰をかける朝倉健太。3回まではコントロールもよく、カープ打線を0点に抑え、さすがの貫禄。しかし、4回裏、セカンド森岡のエラー&悪送球で無死2塁のピンチを迎えると、四球は出さないものの真ん中に集まるボールを狙い打たれて連打をくらうという、9月2日のヤクルト戦とまったく同じ崩れ方。さらに、自身のエラー(投ゴロを1塁に悪送球)やワイルドピッチもあり、完全な一人相撲。一度キレたら止まりませんね。
2軍戦、しかも1軍にいるべき朝倉であるのに、なんと途中で小林コーチ自らマウンドまで行き、直接励まされるというお粗末振り。ボール自体はそんな悪くないと思うんですが、これじゃあねぇ…。

5回からは石川が登板、7回に押し出し四球など、崩れたところで小林に交代。8回は矢口が登板。特に目立つとこもなく。(ブルペン付近にいた野球少年たちは、間近で見る矢口や石川の速球に驚いてましたが)

ミーティング.jpg
↑本日のベンチ入り投手たちと小林コーチ(試合後)
左から、矢口・石川・小林・朝倉・長峰。やっぱり少ない。

ボード.jpg
↑この試合が由宇でのドラの2軍戦最終戦ということで片付けられる選手名ボード。
手書きです。ペンキです。でかいです。

アレックスサイン.jpg
さくらいサイン.jpg
↑ドラ扇子にサインを書いていただきました。サイン貰うの実は初めてだったり。
上がアレックス選手、下が櫻井選手のものです。ありがとうございました。
アレと櫻井のサインが書いてある扇子って世界で1つしかないんでないかと思います。大切にしよ。

と、いうわけで、これで今季のドラ観戦は終了です。来季まで長いなぁ…。
posted by クラーク at 22:07 | Comment(5) | TrackBack(1) | 生観戦-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。