2005年09月20日

苦しみながらも久々の2連勝!!

9月20日(火) 中日×阪神(甲子園)

 中日5−2阪神 勝:中田 敗:井川 S:岩瀬


ホームランなしで12点取った昨日とは変わって、森野・孝介・谷繁の3本のホームランで5得点。先発の中田は、8四死球2暴投と苦しみながらも、2失点に抑えて7勝目。後を継いだ中継ぎもよく頑張りました。

監督コメント
「向こうは今日の負けは何てことない。こっちにしたら、相手がどこであれ、この勝利は浮上する良いキッカケになる。先発の中田は一番悪かった。よく2点に抑えてくれた。投げるたびに成長している。あの山を乗り越えてくれると、もっと成長してくれる。勢いだけだと、短期間しか勝てないな。最後は練習した者が勝つんだ。それだけやってきている。この後、勝てるピッチャーになるんじゃないかな。」

調子が悪くても6回途中2失点でゲームをつくるあたり、もはやエースの働きですね。ほんと頼りになります。中田の次に憲伸が投げるだけに、余計目立ちます。
毎週火曜はバイトなので途中までしかラジオ聞けないものの、中田なので安心です。ありがたや。

トラにとっちゃまだまだ痛くないでしょうが、ドラにとっては大きな連勝。今季の連勝は長いからね、今回も遠慮なく延ばしていきましょう!!

※この前の記事で、「これで今季のドラ観戦は終了です」って書きましたが、日シリが福岡だったら行こうと思ってたのをすっかり忘れてました(大汗)
posted by クラーク at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(24) | ドラゴンズ-2005-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。