2005年10月25日

負け方を忘れたロッテと勝ち方を忘れた阪神

10月25日(火) ロッテ×阪神(甲子園)

 ロッテ10−1阪神 勝:小林宏 敗:下柳


藤川登板のとこまで見て、「これなら接戦に持ち込めるかな」と思っていたのに、バイトから帰ってきてみたらまた大勝。どうやったら勝てるんでしょうか、阪神。

ドラとの首位争いのときも、あと1つ負けたらやばいってとこで散々勝ってたんだから、今回もどうにかしてくれるでしょう…。せめて接戦にしろよ…

今日はシゲシゲがゲスト解説に。みずしな氏の「ササキ様に願いを」のおかげで、シゲシゲ=○○(←自主規制)というイメージが付いてしまってるんですけど、大変わかりやすくしゃべってくださいましたね。去年の日シリや今年の交流戦のことを交えつつ。これを来季に活かしてくれればいいんだけど。来季も手ごわいぞ>ロッテ&阪神

<今江敏晃MVPへの道>
連続安打は止まったものの、本日も4打数2安打1打点1得点の活躍。これで3試合の通算成績は、12打数10安打4打点5得点1本塁打で打率.833。
当たり損ないがタイムリー内野安打になるなんて、神がかってます。

俊介がもう一回完封したらどうかなぁ…なんて思ってましたが、このまま今江がいけるかな?

−−−
実は明日、10月26日は、わたくしの22歳の誕生日だったりします。特に祝われることもなく、冴えない誕生日だけど、ロッテが日本一決めて、今江がMVPとってくれたらうれしいなぁ…なんて思ってるんですけどねぇ。ほんとはドラゴンズだったらもっといいんだけどなぁ…
posted by クラーク at 23:13 | Comment(15) | TrackBack(17) | 野球

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。