2005年12月01日

主要地方道川本波多線・志津見大橋

そういえばこんなカテゴリーもあったなぁ…ということで、約1年ぶりの橋ネタ。
今回は、島根県道40号・主要地方道川本波多線に架かる「志津見大橋」です。
(写真はクリックすると大きく表示されます。携帯での撮影です。)

志津見大橋
志津見大橋は、志津見ダム建設に伴う付け替え道路に建設され、2005年6月12日に開通しました。複合トラス橋という珍しい構造(日本で5番目)だそうで、複合トラスと通常のPC箱桁との連続構造は世界初なんだそうで。へー。

遠景
将来はダム湖をまたぐことになるため、かなり高いところを通っています。写真の奥が三瓶山・大田市方面となります。また、橋の下を通っている頼りない(?)道は付け替え前の旧国道184号

志津見大橋看板
標識にあるとおり、長さは280m。朝日がまぶしいとです。

志津見大橋直線
狙って撮ったわけでもないんですが、車いません。国道54号と三瓶山を結ぶ、一応重要な道なんですが。中国山地にはよくある光景です。

志津見周辺旧道
志津見大橋の南側。手前左側から神戸川に沿っている道が、付け替え前の旧国道184号。分かりにくいですが、左奥の一段高いとこを通っているのが付替え後の国道184号
新しい国道184号からくねくねとくだり、旧国道と交差して小さな橋を渡り、右側へ登っているのが付け替え前の旧県道40号
ただし、現国道と旧国道の間を結ぶ旧県道40号は、国道の付け替え〜志津見大橋が完成するまでの暫定的なもので、元々の旧県道は、写真左下の交差点より左に向かっているものだと思われます。

旧県道の行き先
その旧旧(?)県道、新道の築堤によって行く手を阻まれています。
上に見えるのが付け替え後の国道184号

志津見大橋付近の地図↓
志津見地図

このシリーズ、今後も気分次第で続くかも…対象は無料だけど大きい橋で。
posted by クラーク at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。