2005年12月17日

時代に残る名監督

仰木さんの突然の死去より2日、まだ信じられないという思いが強いです。
自分が野球に興味を持ち始めた頃、仰木さんはオリックスの監督を務めていました。
2連覇の頃のオリックスの強さ、そのチームをまとめあげた仰木さんの存在はこれからも忘れません。
ご冥福をお祈りします。

以下、ここ2日間の関連記事を集めました。
○がついているものはぜひご覧頂きたい記事です。仰木さんの人柄が偲ばれます。

<ニッカン>
前オリックス監督の仰木彬さん死去
阪神岡田監督「言葉思いつかない」
「頑張ることが供養」と中村監督
巨人長嶋終身名誉監督「信じられない」
中村監督涙「仰木さんの遺志受け継ぐ」
仰木さん死す、がんと闘い1年指揮
阪神岡田監督、仰木氏死去に沈痛
長谷川「チーム変えてくれた」仰木氏悼む
イチロー、仰木氏の死に言葉失う
仰木さんしのび、ベンチに花束
オリックス谷、亮子夫人「心が痛い」
オリックス吉井「本当に命削ってまで…」
高校先輩高倉健、訃報に「ショックです」
王監督「仰木さんのように最期遂げたい」
清原オリ決意、訃報聞き…年内にも表明へ

<大阪日刊 なにわWEB>
仰木さん逝く、死も恐れなかった野球人
○中西太さん呆然、寂しい…本当に寂しい
○梨田氏、追い続けてきた背中…もう届かない
オリ球団葬を検討、中村監督Vで供養
仰木さんしのんでレリーフに献花
仰木さん愛用のいすに手向けの花束
師の急逝、イチローコメントできない…

<サンスポ>
オリックス前監督・仰木彬氏が急死…野茂、イチロー育ての親
○もう一度戦いたかった…楽天・野村監督が仰木さんを悼む
名将・仰木さん急死に悲しみの声続々…田口「信じられません」
イチロー、恩師・仰木氏の急逝にショックでコメントできず
愛弟子・吉井は目を潤ませ「心から信頼できる大将だった」
清原“仰木魂”受け継ぐ!30度のハワイから黒スーツで哀悼
岡田監督が清原に喝「先に決めないかんやろ」仰木氏の死悼む
酒好き女好きでも嫌みなかった仰木氏

<スポニチ>
イチロー、野茂育てた名将 仰木氏死去
清原 仰木氏の遺志継ぐ!
イチロー 恩師の急逝に絶句

<スポニチアネックスOSAKA まるごとオリックス>
名将・仰木彬氏が死去 イチロー・野茂ら育てる
小泉球団社長と中村監督が緊急会見「残念です」
清原、Bs入りを決意「仰木さんの遺志受け継ぐ」
イチロー「LA滞在中に訃報」ショックで言葉なし
中村監督“遺言”を守ってプレーオフ進出誓う

<デイリー>
前オリ監督 仰木彬氏死去
中村監督 沈痛「早すぎる」
清原「仰木さんに男気を感じた」
谷「天国で見ててくれる」
中村監督 プレーオフ進出誓う
仰木氏愛用のイスに献花
岡田監督 一緒に関西盛り上げる

<スポーツ報知>
仰木オリックス前監督が急死
仰木さん清原が心残り
ボビーが仰木さんを悼む
清原「残念です」
仰木さん「70」欠番検討

<中スポ>
オリックス前監督・仰木彬氏死去
オリックス・中村監督、弔いV誓う

<ZAKZAK>
○仰木氏、不良中年演じる好ましさ…言い訳一切なし
仰木氏、散り際も古武士…殿堂入り名監督

<西日本新聞>
仰木彬前監督が死去 中間市出身 近鉄、オリックス指揮 70歳
○仰木前監督死去 遊び心持つ勝負師 偉才育てファンに夢
○仰木前監督死去 北九州の星消えた/ご苦労様 ファン涙と感謝

<神戸新聞>
仰木彬氏が死去 オリックス率い日本一に 70歳
○仰木マジック神戸魅了
○被災地に夢と勇気「がんばろうKOBE」
指揮の裏、壮絶な闘病 仰木前監督死去
まさかこんな早く オリックス球団社長ら
仰木監督惜しみ本拠地に半旗

<朝日新聞>
前オリックス監督の仰木彬さん死去
○「花咲かせ役」全う 仰木元監督死去
オリックス吉井、涙ぐみ仰木氏への思い

<毎日新聞>
プロ野球:仰木彬さん死去 オリックス・小泉隆司球団社長ら、冥福祈る
○プロ野球:仰木彬さん死去 「万年コーチ」が名伯楽に
プロ野球:仰木彬さん死去 マリナーズ・イチロー、絶句
○突然の悲報 阪神大震災の年にリーグV、被災者に勇気
posted by クラーク at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


仰木彬氏
Excerpt: 名監督が一人逝きました。元オリックス監督仰木彬氏。享年70。以前肺癌で入院し、その後回復した事は知っていたけど、シーズン終わった後に入院した事は知らなかったので、今日の新聞読んでびっくりしました。仰木..
Weblog: TIME AND TIDE
Tracked: 2005-12-17 23:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。