2004年12月19日

マイライフ日記−その3−

【2005年】
<6月>
中継ぎになり、6月は5試合に登板。2日にスランプ脱出してからは、敗戦処理でなく競った場面での起用が増える。25日には中継ぎで5イニング投げ失点0で、ようやく今シーズン初勝利。16日に仲澤と秀太でトレード。立浪が抜けた後の3塁を守れる人が、ナベか川相か筒井壮しかいないため。

6月終了時
17試合1勝3敗 42回 防御率3.21 5.15リリーフポイント(セ7位)

<7月>
再び先発復帰。1日は5回無失点の好投で2勝目をあげるものの、その後ボロボロ。4度先発してすべてKOされ、4敗目・5敗目を喫する。7日、ファン人数1万人突破。

<8月>
また中継ぎに戻る。3日は2失点で6敗目となるが、その後はロングリリーフを好投。6日に3勝目。8月の中継ぎ成績(12回2/3で2失点)が良く、またまた先発に。19日、25日に先発し、勝ち負けなし。

<9月>
ローテを2度飛ばして、13日に先発し、6回途中まで投げて4勝目。対左打者が3→4になる。この試合で、2位巨人に0.5差をつけ、首位に立つが、その後の対巨人3連戦で3タテされ、巨人と2ゲーム差の2位になり、巨人M6。20日、7回途中まで2失点、勝ち負けは付かず。巨人と1ゲーム差、M2でむかえた27日のヤクルト戦に先発、5回1/3で4失点、7敗目。この負けで巨人の優勝が決定する。

2005年成績
32試合4勝7敗 103回1/3(27位) 防御率4.18 95奪三振(20位)
6.25リリーフポイント(18位)
チームは84勝53敗3分 1位と0.5差の2位。西武が日本一に。

<シーズンオフ>
年俸が4500万→4040万に下がる。もっと下がるかと思ってたけど。
初のCM出演。

RPと奪三振以外は昨年度より悪化し、2年目のジンクスにもろにはまった1年。中継ぎの方が結果出してるから、来年は中継ぎに専念しようかね…

ちなみに2005年度の投手陣容 
先発…川上(最多勝)、山本昌、ドミンゴ、野口
先中…朝倉、桜川、平井
中継…遠藤(オールスターファン投票1位w)、高橋聡(新人王)、岡本、新外国人
抑え…岩瀬

posted by クラーク at 21:35 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。