2005年01月08日

マイライフ日記−その9−

2009年、6年目のシーズンです。

【2009年】
<開幕前>
FAで伊達が加入。英智がヤクルトへ移籍。微妙に痛い。
春季キャンプでSFFが4に。
オープン戦は2試合4イニング1失点で2年連続の開幕1軍スタート。

<4月>
昨シーズンの終わりに引き続き、中継ぎをこなす。4日、2試合目の登板で早くも1勝目。その後2試合は抑えとして登板し、2セーブ。順調なスタートを切る。中継ぎで1試合登板した後、先発に転向。12日、7回2失点の好投も1敗目、18日、5回4失点KOで2敗目、23日、7回途中まで2失点も3敗目と、先発になっていきなり3連敗。28日、7回途中まで4失点も味方打線の逆転で2勝目、連敗ストップで4月は終わり。

<5月>
3日、8回途中まで2失点の好投も4敗目。なかなか援護に恵まれず。この後、中継ぎに戻るが、あいかわらずはちゃめちゃ起用で、8、12日とセーブを上げ、抑えに任命されてないのにはや4セーブ。そして3試合に中継ぎとして登板し、5敗目、6敗目を喫するも、なぜか抑えに正式任命。抑えになってからは好投し、5月終わって9セーブ。

<6月・7月前半>
1日、サヨナラ負けで自己最多タイの7敗目。5日に10セーブ目をあげるものの、中継ぎ降格。中継ぎで4試合投げ、14日に8敗目を喫するなど、そんなに好投してないのに、20日からまた抑えに任命される。20、24、27日と3連続セーブで計13セーブ。
7月に入り、4日はサヨナラ負けで9敗目、5、7日と連続セーブで計15セーブで前半戦終了。

7月7日の28歳の誕生日から、すべての能力ゲージが下がるようになった。早熟か…

ファン投票抑え部門1位で、2年ぶりのオールスター出場。2回無失点で勝利投手に。

前半戦終了時
36試合2勝9敗15セーブ(5位) 75回 防御率3.84 95奪三振(6位)
規定投球回まであと2。あいかわらず酷使されすぎ。
43勝33敗1分で1位広島と2.5差の2位。3位巨人とは0差。中・巨・阪の3強崩れる。

<7月後半・8月>
7月後半は4試合に投げ3セーブ、広島と0.5差にまでつめる。
8月は抑えをしたり中継ぎをしたり。5日、1回1/3で19セーブ目。7日、4回2失点も3勝目、ゲーム差なしの1位に立つ。しかし13日は、サヨナラ負けでとうとう10敗目。15日も2回1/3を3失点。が、この後は好投し、6試合8回1/3を無失点で20、21、22セーブをあげる。29日、2回2失点だが、次の試合から抑えに任命。

<9月>
2位広島と1ゲーム差、混戦が続く中で、帳尻合わせの好投を見せる。
3連続セーブのあと、11日に11敗目を喫するも、その後閉幕まで6連続セーブ、31セーブでシーズンを終える。チームは4日にM17が点灯した後、順調にマジックを減らし、24日、サヨナラ勝ちでV2を決める。

<10月>
日本シリーズの相手は、プレーオフで勝ちあがってきた千葉ロッテ。

1 川上−清水直 ロッテ勝利
2 朝倉−小林宏   〃
3 ヴィンセント−内 〃
4 石堂−浦谷  中日勝利
5 川上−清水直   〃
6 朝倉−小林宏   〃
7 ヴィンセント−内 〃

なんと崖っぷちからの大逆転で日本一に。
ちなみに桜川は、5戦目の9回2点リードで登板するも、あっさり2点取られ、同点に追いついてもらった10回にもまた1点取られ、ぼろぼろながらも勝利投手になっております。

2009年成績
61試合3勝11敗31セーブ 113回1/3 防御率4.05 152奪三振

とても日本一のチームのストッパーとは思えませんw
11敗してる割りに防御率が良かったり、61試合登板してるのに113回も投げてたり、なんだか不思議な成績になりました。

04年 28試合11勝4敗  117回1/3 防2.84 88振 2.20RP 
05年 32試合4勝7敗  103回1/3 防4.18 95振 6.25RP 
06年 45試合6勝1敗1S 77回2/3 防3.01 95振 19.70RP 
07年 48試合7勝3敗16S 104回1/3 防2.67 131振 13.95RP 
08年 32試合11勝6敗4S 147回  防3.92 187振 
09年 61試合3勝11敗31S 113回1/3 防4.05 152振

先発でも抑えでも中途半端。とにかく投げすぎ。


87勝50敗3分 2位広島に7ゲーム差をつけ、日本一に。
先発…川上(16勝・最多勝)、朝倉(16勝・最多勝)、ヴィンセント(7勝)、石堂(10勝)
先・中…山福(10勝)、長峰、小笠原
中継ぎ…高橋聡(最優秀中継ぎ)、久本、岩瀬、伊達
抑え…桜川

遠藤→桜川→岩瀬→高橋聡と、最優秀中継ぎは中日ばっか。

−−−

日本一になったし、セリーグにも飽きてきたので、FA宣言することにしました。で、オファーがきたのは以下の2チーム+中日。

巨人
背番号15、年俸1億9068万円を用意。40セーブで+4000万円のインセンティブ契約。

ロッテ
背番号15、年俸2億340万円を用意。40セーブで+5000万円のインセンティブ契約。

中日
もどってくるなら年俸1億3377万円(微妙にダウン)で契約するよー。



巨人さん、ロッテに負けてるよ?

そんなわけで、FAでロッテに移籍しました。7年目、2010年のシーズンからはロッテ編です。

−−−

余談1
ロッテに移籍する前に、中日の選手でゴルフコンペがあった。優勝はここ3年ぐらい1軍にいなかった谷繁。まだ居たんだと思って選手リスト見たら推定年俸500万だった。

余談2
桜川のほかに、朝倉もFA宣言して横浜に行ってしまった。日本一になったのに。

余談3
ロッテの選手リスト見たら、まだスンヨプがいた。
posted by クラーク at 03:24 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。