2005年01月13日

マイライフ日記−その10−

2010年、7年目のシーズン、ロッテ移籍1年目です。

【2010年】
オープン戦は2試合4イニング1失点で3年連続の開幕一軍スタート。

<3月・4月>
ストッパーとして期待されて入団したので、もちろん抑えをまかされる。
開幕戦、1回1失点もパリーグ初勝利。次の試合も1失点で1セーブ。あまりよくないスタート。3試合目で1回3失点と打ち込まれ、はやくも中継ぎ降格。
中継ぎで2試合に登板するものの、計5回2/3を6失点。4月前半は固定されずに登板し、セーブをひとつあげるが、毎試合打ち込まれ、防御率は10点台を軽くオーバー。
23日の10日ぶりの登板から抑えに固定。マークがゆるくなったこともあり、以降3試合で1勝2セーブ。

<5月・6月・7月前半>
あまりに調子が良くて書くことがないのでまとめて。
マークがゆるまってから投げやすくなり、4月23日から前半戦終了まで22連続SP。この間29イニングで7失点。オールスターはファン投票抑え部門1位に選ばれ、2年連続3回目の出場。4回から登板で、2回無失点。

前半戦終了時
32試合2勝23セーブ(1位) 45回1/3 防御率4.17 71奪三振
40勝42敗3分 1位ダイエーと11.0差、3位近鉄と2.5差の4位に低迷。

<7月後半・8月>
後半の開幕戦、18日はセーブを上げ、23連続SP。しかし次の日、サヨナラ負けで1敗目。その後はまた、13連続セーブ、13回1/3を1失点の好投。

<9月>
9月に入っても好投は続き、結局、7月21日〜9月12日まで17連続セーブ。
15日の近鉄戦、1失点で救援失敗も、負けは付かずサヨナラ勝ちで、3位近鉄と2差まで迫る。19日、42セーブ目をあげ、近鉄と同率の3位に。20日、ロッテ・近鉄ともに勝ち、同率3位のまま、残る試合は、ロッテ1、近鉄2。激しいプレーオフ争い。
21日、ロッテは最終戦、負けるとプレーオフ進出は厳しくなるが、シーズン25勝の松坂にあっけなくおさえられ敗戦、近鉄が勝ったため、ロッテの4位が決定。

2010年成績
53試合2勝1敗42セーブ 67回1/3 防御率3.34 100奪三振
最優秀救援投手のタイトルを獲得。

開幕当初はぼろぼろだったものの、終わってみれば過去最高の成績でシーズンを終える。投球回数が中日時代より減り、やっと酷使されなくなった。

契約更改
2億340万→2億2864万で契約。タイトルとったわりに、給料上がらなかった。FAでとったときにお金使いすぎたということで。

04年 28試合11勝4敗  117回1/3 防2.84 88振 2.20RP 
05年 32試合4勝7敗  103回1/3 防4.18 95振 6.25RP 
06年 45試合6勝1敗1S 77回2/3 防3.01 95振 19.70RP 
07年 48試合7勝3敗16S 104回1/3 防2.67 131振 13.95RP 最優秀中継ぎ
08年 32試合11勝6敗4S 147回  防3.92 187振 
09年 61試合3勝11敗31S 113回1/3 防4.05 152振
10年 53試合2勝1敗42S 67回1/3 防3.34 100振 最優秀救援

でも↑の生涯成績で2億オーバーはもらいすぎかも。


posted by クラーク at 00:01 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。