2005年02月25日

マイライフ日記−その14−

お待たせいたしました。2013年、10年目のシーズンです。

【2013年】
去年に引き続き、マークがきつくない状態で開幕を迎えます。
よって去年と似たような展開に…。
フォームチェンジの効果か、最高球速が141kmに上がりました。
オープン戦は2回0失点で6年連続の開幕1軍。

<4月>
5日、1失点14奪三振で完投勝利、12日、完封勝利(やっぱりオリックス戦)と、
いきなり2連勝。19日は7回にKOされ負け投手となるが、
26日は7回1失点で3勝目。
ロッテは開幕ダッシュに失敗したものの、桜川は好スタート。
ところが…

突然のトレード宣告、広島東洋カープに移籍

なんでよ(ノ_<。) 

<5月>
カープ移籍後、2度先発するも援護がなく勝ち星つかず。
3回目の先発で、完投勝利で4勝目。
次の先発も、古巣中日相手に8回無失点で5勝目。
次勝てば、月間MVPもありうるか…と思わせといて、
5回3失点で2敗目。

<6月>
4日、完封目前で打ち込まれるものの、6勝目。FA権取得。
11日、18日と2試合連続完封勝利で、8勝2敗となったところでマーク上昇。
次勝てば、月間MVPもありうるか…とまた思わせといて、
6回4失点で3敗目。

<7月前半>
「マーク上昇→成績転落」となるかと思いきや、
2日、8回途中まで7失点とぼろぼろなのに9勝目。
9日はなんと完投勝利で、前半のみで2ケタ10勝を達成。
マークが上がった状態での完投はおそらく初めて。
松坂のいないセリーグに移籍したおかげで、先発部門でオールスターに出場、2回無失点。

前半戦終了時
15試合10勝3敗 118回 防御率2.29 127奪三振
勝利数4位、防御率1位、奪三振3位、完封3(1位)、完投6(1位)
43勝35敗1分 首位のヤクルトと1.0差の2位 カープが2位


<7月後半・8月>
マークがきつくなっても、前半戦はなんとかこなしたが、
やはりもたなくなってしまう。
4度先発するが、3回途中5失点・7回3失点(4敗目)・5回途中7失点(5敗目)・
6回途中6失点(6敗目)と4試合連続KOで中継ぎ降格。
中継ぎとなってから3試合に登板し、計5回1/3を2失点。
なんとかまだ防御率1位をキープし、
2位の井川、3位の岩隈(ヤクルトに移籍)とタイトルを争うことに。

<9月>
中継ぎ登板2試合目に、4回2失点で自己最多タイの11勝目。
マークがゆるまることなく先発復帰することに。
が、7回4失点・4回途中5失点(7敗目)・8回途中7失点(8敗目)
とまったく結果を残せず、再び中継ぎに。
8敗目なんて本塁打5本打たれたし。市民球場狭すぎ。
防御率のタイトル争いも、あっけなく終了。
またまたまた11勝どまりかぁと思っていたら、奇跡が起こった。
28日、なぜか抑えの外国人が先発し、KOされた後に登板し、
5回2/3を投げ、1失点で待望の12勝目!
山本監督のクソ采配に感謝しつつ、シーズン終了。

前半戦終えて2位だったのに、まったく優勝争いが話題にでてませんが、
桜川の転落とともに、チームも転落したようで、
終わってみたら借金10で最下位になってました。

2013年成績
28試合12勝(6位)8敗 173回(16位) 防御率3.80(4位)
175奪三振(3位) 完封3(1位) 完投6(1位)

外国人投手、河内につづくチーム3番目の成績。2ケタ3人いて最下位か…。

10年以上つづいた山本政権がやっと崩壊、大野監督となる。

契約更改の前に、FA権を行使。オファーが来たのは以下の3チーム+広島。

巨人
背番号21、年俸2億3378万円を用意。2ケタ勝利で+3000万円のインセンティブ契約。

オリックス
背番号21、年俸2億2190万円を用意。2ケタ勝利で+3000万円のインセンティブ契約。

ダイエー
背番号21、年俸2億4566万円を用意。2ケタ勝利で+4000万円のインセンティブ契約。

広島
もどってくるなら年俸1億6716万円(微妙にダウン)で契約するよー。


迷ったあげく、ダイエーに移籍。球場広いからw
さよーならー、広島カープ。
トレードでとったのにFAで逃げられるって、
阪神における松永・野田トレードの悲劇みたいなもんですな。

1年 28試合11勝4敗  117回1/3 防2.84 88振 2.20RP 
2年 32試合4勝7敗  103回1/3 防4.18 95振 6.25RP 
3年 45試合6勝1敗1S 77回2/3 防3.01 95振 19.70RP 
4年 48試合7勝3敗16S 104回1/3 防2.67 131振 13.95RP 最優秀中継ぎ
5年 32試合11勝6敗4S 147回  防3.92 187振 
6年 61試合3勝11敗31S 113回1/3 防4.05 152振
7年 53試合2勝1敗42S 67回1/3 防3.34 100振 最優秀救援
8年 36試合8勝5敗10S 139回1/3 防3.88 168振
9年 29試合11勝8敗  154回2/3 防3.49 168振
10年 28試合12勝8敗  173回   防3.80 175振


まさに全盛期。ダイエーでは中継ぎやろうかなぁ。


 




posted by クラーク at 14:31 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。