2005年03月08日

マイライフ日記−その16−

2015年、12年目のシーズンです。

【2015年】
前年度の秋季キャンプでチェンジアップを覚えたら、代わりにシュートが投げられなくなってしまいました。現在の変化球は、カーブ3、チェンジUP1、SFF1です。

<3月・4月>
前年に引き続き、役目は中継ぎ。開幕戦でいきなりのロングリリーフで1勝目をあげるなど、4試合で9回1/3を2失点、1勝1セーブと好投していたが、7日、3回6失点で1敗目。そして干される。
2週間後にやっと登板機会が与えられ、2試合を無失点、2勝目をあげる。

<5月>
突然の先発転向。なんと4試合連続完投勝利(完封1)。5月5度目の先発となった29日は、6回5失点KOも、味方の助けで7勝目。5月はこれで5勝となり、防御率も2.18と良く、意外にも初の月間MVP獲得。

<6月・7月前半>
6日も完投勝利で8勝目。12日は完投目前で降板し、勝ち負けなし。20日もまた完投で9勝目。が、SFFが投げられなくなってしまう。その影響か26日は8回5失点で2敗目、連勝は8でストップ。7月に入り、3日、完投目前で降板、3敗目。9日は完投で10勝目。2年ぶりの2ケタ勝利達成。
ここまで先発11試合中、完投8、8回2/3が3度、8回が1度。だからいいかげん継投というものを覚えてください、王監督。

前半戦終了時
18試合10勝3敗1セーブ
109回2/3 防御率2.63 80奪三振
勝利数3位、防御率1位、完投数1位
43勝40敗 首位の近鉄と7.5差、2位日ハムと5.5差の3位


<7月後半>
後半戦の開幕でまたもや完投勝利。が、しかし、とうとうチェンジUPも投げられなくなり、変化球がカーブだけに。もはや高校球児レベル。以降、よくぽこすこ打たれるようになるが、内野守備が強力なため、なんとかふんばる。31日、6失点するものの、12勝目。

<8月>
7日、なんとオリックス相手に完封勝利で自己記録更新の13勝目。13日、11回途中まで投げさせられ、4敗目。だからいいかげん継…(ry
ここまでわがダイエーは連勝しまくりで、いつのまにか首位から3位までが0.5差という大混戦に。そんな中、21日、8回1/3を3失点で14勝目と貢献したと思いきや、28日は6回6失点KOで、黒星は付かなかったものの、首位戦線脱落の主犯に。
8月終わって首位と3.5差、2位と1.5差と離されてしまう。個人成績は、防御率2位、勝利数3位、勝率2位と好位置に。

<9月>
タイトルに向け、猛帳尻。4日、5回3失点で15勝目。12日、8回途中6失点で16勝目。防御率は松坂に大きく離されてしまうものの、最多勝まであと1つ。
が、最終戦、3回5失点と無様にKO。最多勝に届かず。そしてカーブが3→2に。もはやリトルリーグ。

プレーオフでは、第1ステージ初戦で先発。10回1/3で10奪三振と、往年の力を見せるものの、4失点で敗戦。だからい…(ry

2015年成績
28試合16勝4敗1セーブ 勝率.800
182回2/3 防御率3.40 122奪三振

最優秀勝率のタイトルを獲得。


そして…











なんと…










MVPを獲得!!








ほ、ほんとにいいの??もらっちゃって?






MVPが取れた要因としては、
1、優勝した近鉄にめぼしい選手がいない
2、常連の松坂が17勝11敗だった
以上の2点が考えられます。
まー記者投票割れたんだろうな。


秋のキャンプでシュートが復活。
フォームも以前のものに戻ってしまった。


そして契約更改。
もちろん大幅UPで、2億3552万に。
FAでなく2億を突破したのはこれが始めて。


実はここまでの通算成績が、

97勝64敗111セーブ

となってます。そう、なんと100勝100セーブまであと3勝。
目指せ郭源治。


いつもの成績表ではなく、能力の変遷をはってみます↓。

桜川能力

全盛期として6年目と7年目の能力を出してますが、球速とスタミナとコントロールはこの後のフォームチェンジの後、再び上がりました。変化球型投手なので、もっとも変化球がよかった年を全盛期としました。

実際の投手ってこんな衰え方じゃないような…
うーん、でも変化球のキレが悪くなるって言うしなぁ。
posted by クラーク at 02:33 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。