2005年03月10日

記録はいつか途切れるものです

3月9日(水) 中日×オリックス(大阪D)
中 010000000=1
オ 001010000=2


中:中田(4回)−石井(2回)−鈴木(1回)−岩瀬(1回)
オ:ユウキ(5回)−松村(2回2/3)−菊地原(2/3回)−吉井(2/3回)

本:アレックス2号(2回)

スコア

先発中田が1失点で、ルーキーズの無失点記録は途切れましたが、十分に好投です。開幕ローテに猛アピールです。2番手石井は、沢井のエラーが絡んでの失点ですが、後続をきちんと断っています。岩瀬も順調で、投手陣は文句なし。

やはり打てない打撃陣が問題になってくるわけで…いつものことと言ってしまえばそれまでなんですがたらーっ(汗)若手でてこーい。

好調ランナーを出しながらも抑えた投手陣(オリの残塁10)
不調熾烈な争いが起こらない野手陣




posted by クラーク at 15:52 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オープン戦-2005-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。