2005年03月12日

2試合まとめて1得点

3月12日(土) 日本ハム×中日(豊田)
公 000000000=0
中 000000000=0


公:江尻(5回)−マイケル(1回)−立石(2回)−佐々木(1回)
中:山井(5回)−チェン(2回)−金剛(1回)−岡本(1回)

スコア

また5安打。そしてとうとう得点なし。残塁10と、ランナーは出ているのに返せない。
シーズン中にもよくあることやけ、今のうちに慣れとけってこと??

投げては山井が5回無失点。ランナー出しつつ抑えたようです。これで(うちのなかでは)ローテ確定。

絶好調山井(5回無失点4奪三振)
好調チェン(こちらも好投、先発ローテへ)
絶不調開き直ろう打撃陣

−−−−−−−−−

3月10日(木) 中日×オリックス(大阪D)
中 000010000=1
オ 200000000=2


中:●川上(4回)−落合(2回)−久本(1回)−平井(1回)
オ:○川越(5回)−光原(2回)−萩原(1回)−S山口(1回)

スコア

この試合も散発5安打とさっぱりなドラゴンズ打線。唯一の得点は井上の犠牲フライ。

投手陣では、これまであまり結果を残せていなかった平井と久本が無失点で抑える。川上は立ち上がりに安打と三振を繰り返して2失点。いいのかわるいのか。

好調ウッズ(3打数2安打でオープン戦4割に)
posted by クラーク at 19:19 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オープン戦-2005-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。