2005年04月05日

未来につながる1敗に

4月3日(日) 横浜×中日(ナゴヤ)

横 010073201=14
中 022000011=6


横:吉川(4回)−川村(2回)−ホルツ(1回)−クルーン(1回)−岸本(2/3回)
  −佐々木(1/3回)
中:中田(4回2/3)−鈴木(0/3回)−高橋聡(1/3回)−チェン(2回)−平井(1回)
  −久本(1回)

勝:川村−2試合1勝
敗:中田−2試合1敗

本:アレックス2号1点(2回吉川)、井上1号1点(2回吉川)、古木1号3点(5回高橋聡)

スコア

竜3連勝ならず中田“あと1球”の洗礼
→谷繁がファールチップを取っていれば…とも思いますが、野球ってそういうものじゃないかと。だからおもしろいのであって、中田にはいい経験になったと思います。この負けが後に2勝3勝となってかえってくるはず。

恐怖の6、7番2人で4打点 アレックス、井上 連ダーン
→せっかく6、7番が好調なのに、5番ドメが調子あがらず。みな調子いいなんてことはなかなかないのだから、アレ&井上が不振のときに、ドメが上がってこればそれでいいです。みんな不調だけは勘弁…

福留、打撃上昇!問題なし 1本出たから
→本人は大丈夫と言ってます。今日の打席に注目。

中日山本昌、ヤクルト3連戦登板回避も(大阪日刊)
→ムリしないで。ヤクルト戦の先発は、朝倉・落合・チェン?困った時の小笠原??

絶好調アレックス(もしかして2冠王?)
不調中田、チェン(次回に期待)
絶不調谷繁(チャンスで凡退)
posted by クラーク at 15:37 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(3) | ドラゴンズ-2005-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


生観戦D6??14YB(4.3)
Excerpt: いってきましたナゴヤドーム公式戦の今季初観戦。 ルーキー中田投手のプロ初先発でしたが・・・ こんな
Weblog: Dragons Mega Hit 2005
Tracked: 2005-04-05 19:03

“ルーキー中田賢一あと1球に泣く”4月3日プロ野球試合結果
Excerpt:  ●中日6−14横浜○  4月3日18時ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対横浜ベイスターズ3回戦が行われた。中日はプロ入り初登板のルーキー中田賢一(22=北九州市大)が先発、横浜は吉川の先発で始まっ..
Weblog: DRAGONS★VICTORY
Tracked: 2005-04-05 21:47

プロ初先発中田賢一、五回二死からの悪夢。
Excerpt: 竜3連勝ならず 中田“あと1球”の洗礼 今日のゲームは少なからずとも、 「野球の怖さ」を味わったゲームでした。
Weblog: Stadio Toshinao
Tracked: 2005-04-06 10:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。