2005年08月28日

♪あなたがわたしにくれたもの

井端の満塁ホームランで勝ち越した、昨日の試合後の落合監督のコメント、

「俺は井端に人形をもらって帰るだけ。」

というのが激しく謎だったんですけど、各紙の記事でその裏側が明らかになってます。

井端、プロ初満塁弾 強竜 逆転5連勝(大本営)
→実は前夜の試合後、大きなパオロン人形を持っていた井端に「それ、いいわね」と声をかけたのが、落合監督夫人の信子さんだった。「これはホームランを打たないともらえないです。今度、打ったら差し上げます」と答えたそうだが、いきなり翌日飛び出した満塁弾に「(信子夫人に)打たせてもらったのかな」と井端が笑った。

井端決勝満塁弾!中日34度目逆転で5連勝(ニッカン)
→前日の試合後、落合監督夫人の信子さんとすれ違った。井端が賞品の小さい人形を抱えていると信子夫人が「大きいのはないの?」。「ホームランを打ったらもらえるので打ったら差し上げますよ」。大きな人形は約束通り、落合家に渡った。

中日・井端がプロ入り初満塁弾!落合竜またまた逆転勝利(サンスポ)
→前日の試合後だ。帰りの通路で落合夫妻とバッタリ。球団マスコットの小さなパオロン人形を持っていると信子夫人(60)から「大きいのは?」と聞かれ「本塁打ならもらえるんですよ。何年かかるか分からないけど、打ったら差し上げます」と軽く約束。そして翌日にナゴヤドーム今季1号。「打った瞬間、そっちの方で頭がいっぱいだった。打たせてもらったのかな」とニンマリだ。

落合夫人パワー?井端が決勝満塁弾(スポニチ)
→前夜、監督夫人の信子さん(61)と帰宅途中に会った際、ナゴヤドームで本塁打を打った時にもらえるマスコットの縫いぐるみをプレゼントする約束を交わした。落合監督が「オレは井端から人形をもらって帰るだけ」と話したことで判明した。「(夫人に)打たせてもらったのかな。打った瞬間、そのことが頭に浮かんだ」と今季ナゴヤドーム1号を笑顔で振り返る井端。これでチームは今季34回目の逆転勝ち。落合監督は井端のサイン入りパオロン人形を抱え笑顔で帰宅した。

劇的逆転 オレ竜1・5差(デイリー)
→前夜、駐車場で信子夫人と出くわした。「デッカイ人形くださいよ」「いや、あれはホームラン打たないともらえないんですよ。打ったら差し上げますけど、いつになるか分かりませんよ。来年か再来年かも」。そんなやりとりをした光景をベースを回りながら思い出した。

信子総監督かよ!!
posted by クラーク at 16:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラゴンズ-2005-
この記事へのコメント
>人形
見ましたよ・・・。私も新聞見ました。朝日新聞でさえ、「人形もらって帰るだけ」の言葉にやたらと補記を付け加えてました。
まさかホントに嫁への人形だったとはね。。
パオは監督に名前覚えてもらえるようもっと努力が必要なんでしょか
Posted by さやか at 2005年08月28日 21:49
>さやかさま
こういうネタって、中スポの「ドラ番記者」向けだな〜と思ったら、
各紙で扱われていて驚きました。
いばちん、信子さん、落合監督それぞれの性格が、
表れているような気がします。
Posted by クラーク at 2005年08月28日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。