2005年10月09日

どの打順に何試合入ったか

ドラの2005年度ペナントが終わってしまったということで、
「とりあえずこんなん作ってみました」企画第1弾。
誰がどの打順に何試合スタメンで入ったのか、まとめてみました。
参考文献は、鞘師組(仮)さんのスタメンデータベースです。
なお、2005年度以前の打順起用状況は、プロ野球の地味なデータ(KAMIさん)をご覧くださいませ。


1番 2番 3番 4番 5番 6番 7番 8番 9番 合計
荒木 144 1 145
井端 143 1 1 145
立浪 120 8 1 4 133
ウッズ 135 135
孝介 1 23 117 141
アレ 9 17 103 7 136
森野 2 3 20 72 97
谷繁 136 136
一樹 1 17 37 1 8 64
大西 1 7 2 10
渡邉 1 2 5 2 10
英智 6 2 8
柳沢 5 1 6
公治 5 5
大友 2 3 5
澤井 1 2 3
光信 1 2 3
章宏 3 3
小山 1 1
146 146 146 146 146 146 146 146 18


感想いくつか
・1番荒木、2番井端、8番谷繁は固定。休むにしても、代わりの選手(澤井・柳沢など)はそのままその打順にあてはめてた。
・本来は3番立浪も固定したいとこだったけれど、不調により立浪のほか、孝介・アレ・森野らの打順が変動。
・アレックス自身の不調も影響あり。アレ不在時には森野が6番昇格。
・大西ってもっとスタメン起用されてるような気がしたけど気のせいだった。
・そういえば今年は孝介が4番を打つことがなかった。みんな「右の4番」だ。
・間違い等ありましたらご指摘ください。
・一番下の、「146、146、…」っていう欄は要らないんじゃないの?っていう突っ込みはなしでお願いします(汗)
posted by クラーク at 04:21 | Comment(5) | TrackBack(0) | 表いろいろ
この記事へのコメント
クラークさん、こんばんは。

今年一年、ドラゴンズの応援、お疲れ様でした。
今年は、優勝できなかったけど、
それでもクラークさんと会えたことがすごく
嬉しかったです。
来年もどうぞ、よろしくお願いします。

来年の今頃は、優勝の祝い酒を飲めていると
いいですね。(^^)v
Posted by YUKI at 2005年10月09日 19:53
大作、凄いっすね

一番下の欄
最後の『18』に苦い思い出が・・・
井上が一番多かったんですね
立浪がDHで幅ができませんでしたね


大友なんていたなー
Posted by MegaDra at 2005年10月09日 21:04
>YUKIさま
こんばんは〜
そこまで言われると照れますが…
こちらこそ来年もよろしくお願いします☆
(年末みたいだ…)

>MegaDraさま
実はそれほど大作でもなかったり(汗)
立浪→DH、森野→三塁で、レフトに入れる選手を変えるだけでしたね。
たった18試合ですが、
DHをどう使うかも、来年の課題かもしれません。
Posted by クラーク at 2005年10月09日 21:41
やはり大作ですよ。
すばらしいです。
気になる渡邉選手は10試合ですか。
以外とスタメンは少なかったんだと
しみじみ感じました。
Posted by Toshikichi at 2005年10月10日 00:10
いやいやいやいや…(大汗)
表自体は、エクセルとホームページビルダーでさくっと作っているので…

渡邉選手、去年は71試合だったので、
なんと7分の1に減ってしまいました。
ドラの鉄壁守備陣での存在感は変わらないですけどね。
Posted by クラーク at 2005年10月10日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。